ホーム

キット・講座

FAQ

ご利用ガイド

ログイン

カート

micro mosaic

ミクロモザイク

ミニチュア好きはきっとハマる!

ミクロモザイクとは

東ローマ帝国時代のビザンティン建築の教会内部に描かれたモザイク画を原点とするイタリア・ヴァチカン発祥のガラス工芸です。

ヴァチカン サンピエトロ寺院の中など建築物の中にあるモザイク画。絵画に見える部分もモザイクで描かれています。

18世紀~19世紀にはロンドンやパリの貴族の間で流行し、主にローマで作成されたペンダントやブローチなどの装飾品がローマ土産として流行しました。現在では本場イタリアでもその緻密な作業の手間と高度な技術故に希少な工芸作品となっています。

18世紀頃、ミクロモザイク初期の金の枠にはめ込まれたリング
ローマの骨董通りに並ぶBOXのはめ込まれたアンティークミクロモザイク
1900年代後半、流行していたイタリアのお土産

こんなあなたはきっとハマる!

小さな作品が好きな人

細かい刺繍やビーズ細工、ミニチュア好きな方なら、きっとミクロモザイクを楽しんで頂けます!小さなガラスパーツを隙間なく詰めたリングやペンダントは、見ているだけで楽しい気持ちになります。この講座では、日本製の手作りのガラスパーツを使用し美しい色彩の作品に仕上げます。出来がったアイテムを身につけてお出かけするのも良いですね。

短時間没頭して
一気に完成させたい人

細かい作品なので、膨大な時間がかかるよう見えますが実は1時間半〜2時間ほどで完成します。短い時間で没頭して一気に作品を仕上げたい方におすすめです

達成感があると
気分が盛り上がる人

直径2cmほどの台座の中にカラフルなガラスのパーツをきっちり詰めていく作業の積み重ねで完成させていきます。ガラスパーツの高さを切り揃えたり、土台の粘土をパーツに合わせてならしたり盛ったりと微調整を続け表面の高さを綺麗に整えていきます。地道な工程を終えて作品が仕上がった時の達成感をぜひ楽しんでください。

講座内容紹介

|Lesson1|

材料キット「木枠の鳥」

使用するベースは約5mmの深さのある木製のものになります。深さがあるので、ガラスパーツをつまみやすく、立てやすく初めての方でも作業がしやすい大きさです。ブローチにしてもよいですし、フレームに入れてインテリアとしてもお楽しみいただけます。

|Lesson2|

材料キット「リング」

身に着けると手元が「はっ」と華やぐリングが作れます。同系色のガラスパーツを組み合わせていますので、さまざまな服装にコーディネイトしやすいリングが作れるキットです。花びらのパーツの置き方次第で様々なアレンジをお楽しみいただけます。 身に着けるものとしての制作の注意点や、仕上げた後の取り扱い方法も学んでいきましょう。

|Lesson3|

材料キット「花のペンダントトップ」

ネックレスを作っていきます。首元を華やかに彩るアクセサリーになります。今までと比べて多くのパーツを組み合わせて制作していただきます。ガラスパーツの組み合わせ方によってオリジナルの柄を楽しんで作っていただくことができます。 制作手順と制作の注意点をご確認いただき、講座最後となるアクセサリー制作をお楽しみください。

この講座の特徴

Point1

手作りのガラスパーツが魅力

日本製のガラスを使い、手作りで作られた細かいパーツを使って作品制作を楽しみます。 ベース皿に隙間なくきっちりと埋めていくことでガラスパーツが光に反射し、キラキラと輝き、小さな作品の中でとても美しく輝きます。

Point2

届いたらすぐに始められる専用の工具付き

ミクロモザイクの作業に使える専用の工具付き。 初めての方でも安心してお使えいただけ、作業がしやすい工具です。 やすり、ピンセット、スパチュラ、くいきり、台座(Lesson2で使用)をお届けします

Point3

レッスンで使う材料が一目でわかるキットのお届け

どのレッスンでどの材料を使うのか一目でわかる形でキットをお届けします。大切な材料を細心の注意を込めて丁寧に梱包をしてお届けします。

Point4

先生へ質問できます

分からない箇所は、アプリで先生がお答えします。困ったときは気軽に質問してみましょう。

海津屋 なかの雅章

93年日本宝飾クラフト学院卒業、体験とんぼ玉を始める。スペインへ留学。
00年「おしゃれ工房海津屋」とんぼ玉教室主催。
06年北区未来を拓くものづくり表彰
09年ビーズグランプリ・ガラス玉部門大賞、11年東京都伝統的工芸品チャレンジ大賞・優秀賞・奨励賞
17年東京マイスター受賞
18年北区区民文化奨励賞受賞

Studio KILNART
ミクロモザイクビギナーコース
10月開講のご案内

Studio KILNARTでは、実際に講師から習える「ミクロモザイク ビギナーコース」を開講予定です。
ミクロモザイクの歴史や背景を交えながら、自分でカットした小さなガラス片を、特殊な粘土をひいた型枠(ベース皿)に埋め込んでいく基本テクニックを学び、世界で一つのアクセサリーを6種前後制作していきます。ビギナーコース終了後は徐々にバーナーを使ってパーツを作り、インテリア小物を制作します。もっとミクロモザイクを知りたい!技術を高めたい!という方におすすめです。

講座日程 :10月より 月1回第1火曜 10:30~15:30 ※祝日の場合は第2週

詳細はこちらから

受講のSTEP

Point1

作ってみたいコースやキットが見つかったら、カートへ追加して購入!購入にはユーザー登録が必要です。決済はクレジットカードかデビットカードがご利用いただけます。

Point2

早速App StoreからAppをダウンロード!購入時に登録したIDとパスワードでログインします。

Point3

材料が届いたら、早速Appで動画を見ながら作ってみましょう!分からない箇所は、専門の講師へAppから質問できます。