ホーム

楽しむ

資格をとる

マガジン

ログイン

カート

  • 商品

リングモールドのボタン

Share

リングに色糸を巻いて描く模様は繊細で美しい!

平リングを糸でくるむボタンは、リングの直径に巻きつける「スポーク」、「リングをくるむ」、「リング内側にアクセントをつける」という順番で巻いていくドイツ・オーストリアスタイルで、斜めに巻いた糸が特徴です。カラフルな色糸が織りなす模様は、繊細な美しさが魅力!

小さな糸ボタン・糸ボタンブローチ・王冠ボタンマグネット、それぞれ動画で丁寧に解説していますので、動画を観ながら制作してください。

【ご用意いただくもの】
裁ちばさみ、糸切りばさみ、油性ペン、クリップ、平ペンチ、手縫い針、手縫い糸、手芸用接着剤、糸通し(スレイダー)

デザイン・監修/ちくちくちどり
13年前からバテンレースを始め、現在はバテンレースの講師を務める。さまざまなレースの技法を学び、8年前に糸ボタンに出合い、独学で作り始める。1日1ボタンを目標に、今まで1800個以上のボタンを製作。古くから伝わる基本的なテクニックをアレンジしながら新しいボタンも日々考案している。著書に『糸を巻いて作る 小さくて愛らしい手作りボタンの世界 糸ボタンの本』(グラフィック社)がある。
https://tik2chidori.blog.fc2.com
https://www.instagram.com/tik2chidori_yoko/

糸を巻いて浮かび上がる模様が愛らしい糸ボタン

特集ページを見る

リングモールドのボタン

商品コード:CF9556

リングモールドのボタンが作れる材料と用具がセットされています。


コース価格
教材セット

リングモールドのボタン

商品コード:CF9556

レッスン動画

48分

講師サポート

期間 0日間

¥4,510 税込

ご利用カード会社によって異なりますが、分割でのお支払いが可能です。

動画はCRAFTING専用アプリから閲覧頂けます。
(動画の閲覧期間は購入から2年間)
*パソコンからの視聴はできません。

お気に入り追加

商品の説明

リングモールドのボタン

1色で作る小さな糸ボタンから王冠を使った糸ボタンまで、糸が織りなす模様が繊細で美しいドイツ・オーストリアスタイルをお楽しみいただけます。

小さな糸ボタン

単色で作る基本的な糸ボタンです。
リングの直径に糸を渡してスポークを作り、糸を斜めに渡して規則的に巻いていくだけのシンプルなテクニックです。糸と糸をぴったり合わせて巻いていくのがポイント。

お好みの色を使ってお手持ちのブラウスにつけても、Tシャツのアクセントとしてつけても、一味違ったおしゃれが楽しめます。

でき上りサイズ:約 直径20mm

糸ボタンブローチ

24分割の印にスポークを渡し、斜め糸を巻き、飾りステッチをした繊細で美しい糸ボタンブローチです。

写真右は基本、写真左は応用です。どちらか1個制作できます。
※動画は基本の作り方を紹介しています。

でき上りサイズ:約 直径38mm

マーガレット王冠ボタンマグネット

リングにスポークを渡してマグネットを入れた王冠を斜め糸でとめます。縁の飾りステッチでアクセントをつけてマーガレットをイメージしたかわいいデザインです。

お気に入りの王冠を使っても素敵なマグネットが作れます。

でき上りサイズ:約 直径52mm

詳細情報

商品番号
CF9556
商品名
リングモールドのボタン
内容物
ダルマ家庭糸 太口#20(白・黄色・グレー・青・紺)、アルミワッシャー(リング)(直径52mm・直径38mm・直径20mm)、クロスステッチ針 No.20、フェルト、ブローチピン 直径20mm、マグネット、王冠、作り方解説書
デザイン
ちくちくちどり
完成サイズ
小さな糸ボタン:約 直径20mm
糸ボタンブローチ:約 直径38mm
マーガレット王冠ボタンマグネット:約 直径52mm

作品掲載