ホーム

楽しむ

資格をとる

マガジン

ログイン

カート

  • 商品

竹細工レッスン

NEW

Share

竹の美しさと温もりを感じながら作る、勢司恵美さんの竹細工

竹材として多く使われているマダケは、竹の中でももっとも優れた弾力性や耐久性、加工性を持ち、さらに光沢のあるのも魅力のひとつです。
そのマダケを使って、網代編みと六つ目編みの伝統的な編み方でコースターとかごを作ります。

昔ながらの伝統を受け継ぎ、後世に残したいという思いで竹細工をされている勢司さんから、きれいに仕上げるコツや編み方を動画で学ぶことができます。


デザイン・監修
勢司恵美
茨城県行方市の竹細工職人。
大分県立竹工芸訓練支援センターに学んだのち、故郷で独立。竹を山から伐り出し、割りはぎして「ひご」を作り、用途に合わせてひごの太さや編み方を変えて竹細工を制作。温もりを感じる青竹の美しいかごに定評がある。各地のイベントに出展するほか、ワークショップやメディアなどで竹細工の魅力と技法を紹介し、伝統技術を継承し続けている。
https://emiseishi.blog.fc2.com
https://www.instagram.com/emiseishi/

竹細工のコースターとかご 材料セット

商品コード:CF9584

網代編みのコースターと六つ目編みのかごに制作するために必要な竹ひごなどがセットされています。

ひごは編みやすいように厚さを揃え、必要寸法に加工しています。

【別途、ご用意いただくもの】
剪定バサミ、千枚通し、木工用ボンド、バケツ、クリップ、ダブルクリップ、紙用ハサミ、定規、鉛筆、クリアファイル


コース価格
教材セット

竹細工のコースターとかご 材料セット

商品コード:CF9584

レッスン動画

1時間4分

講師サポート

期間 180日間

¥12,650 税込

ポイント:1,265pt

ご利用カード会社によって異なりますが、分割でのお支払いが可能です。

動画はCRAFTING専用アプリから閲覧頂けます。
(動画の閲覧期間は購入から2年間)
*パソコンからも動画の視聴ができます。

お気に入り追加

商品の説明

Lesson1 網代編みのコースター

縦横交互に編んでいく網代編みの基本の3本飛び網代と、応用のマス網代のコースターを作ります。
3本すくう、3本押さえると規則正しく編む3本飛び網代と、中央がひし形になるように、5・3・1とくり返すマス網代、どちらもゆっくり図を確認しながら編み進めてください。
3本飛び網代編みのコースターは動画で丁寧に解説しています。

Lesson2 六つ目編みのかご

編み目が六角形になる編み方で、古くから生活に取り入れられてきた歴史のある技法です。

底中心に作る六角形をきれいに編むこと、そして側面を編むためにひごを立ち上がる部分がポイントになります。
動画で丁寧に解説していますので、視聴しながら制作してみてください。
底がきれいに編めなかったときは、一度ほどいて最初から編むとよいでしょう。

詳細情報

商品番号
CF9584
商品名
竹細工レッスン
内容物
《3本飛び網代のコースター》
約5mm幅のひご(皮竹・身竹)
枠用ひご
《マス網代のコースター》
約3mm幅のひご(皮竹・身竹)
枠用ひご

《六つ目編みのかご》
約5mm幅の底編みひご(皮竹)
約5mm幅の胴まわしひご(皮竹・身竹)
力竹
外縁・内縁(皮竹)
籐(トップ用・巻く用)
デザイン
勢司恵美
完成サイズ
コースター:約10cm角
かご:約直径22×深さ14cm
質問・添削
講師: CRAFTING制作室 サポートチーム
対応期間
180日間